オンライン講座(防災・防犯に忍術を活用)

忍者は潜入し、情報を取得し、無事に帰還する事が重要です。潜入する時にはサバイバル術が必要で、発見された場合には逃げたり、護身術を使用する事になります。それらの総合的な生存方法が忍術であり、使う道具が忍具です。
災害発生時に安全を確保し、生き延びる方法がサバイバル術です。また、被災地では犯罪も発生しており、防犯対策や護身術なども必要です。
オンライン講座「防災・防犯に忍術を活かす」は災害・防犯の対応と忍術の共通点を学び活かしていく講座となります。

防災・防犯に忍術を活かす

 日程:調整中 
 時間:90分
 講師:須田あゆむ 
 料金:2,000円

コメント